神戸三宮で見つけた添い寝クラブのいい求人

これはとてもいい求人を神戸三宮エリアで見つけました。添い寝クラブのバイト求人です。リフレ系のサービスが人気ということはテレビでもやっていますが、東京や大阪だけでの話ではありません。神戸三宮にも添い寝クラブがオープンしたのでバイト求人を募集しているのです。この求人の良さですが、とても簡単な仕事であるということ。やることはズバリ添い寝ですから、布団で横になった状態なのに時給が発生しているということなのです。普通は立ち仕事か座り仕事のどちらかですが、添い寝クラブのバイトは寝て仕事が出来るんです。こんな仕事はきっと他を探してもないことでしょう。それなのに時給が他のバイトよりも高いというのがまた良いです。男性と二人きり個室で添い寝をするからだと思いますが、それにしては添い寝をするだけなのに高過ぎです。2500円や3000円などですから、こんなに高額が稼げるなんて嬉しいものです。添い寝クラブにはオプションがあり、オプションもどれも簡単な物ばかりです。お喋りオプションに含まれているので、もしオプションとして注文しないお客さんとは会話しなくていいと言う決まりです。もし声を掛けられたとしてもオプションの注文をしていない方とはお話しをしなくても大丈夫なのです。やっぱりこのサービスの一番の売りは添い寝ですから、お喋りをするということはあくまで二の次であるということです。時給でさえ高額なのでオプションも併せれば基本時給が4000円以上になることもありますよ。

添い寝クラブのバイトは楽ちん

私は神戸三宮で添い寝クラブのバイトをしています。このバイトを始めたのは、まだつい最近のこと。きっかけはあるバイト求人雑誌を読んだことから始まります。友達と一緒にバイトを何気なく探しているときに、友達がこのバイト面白そう、と言い出したんです。
どんなバイトかと思い、バイト求人の内容を詳しく読むことに。それが添い寝クラブのバイトでした。お客さんと添い寝するだけで、結構なお給料がもらえるんです。そんなバイトが世の中にあったなんて、衝撃を受けましたね。友達と一緒に面接だけでも受けてみようよ、という話になり、後日面接に行くことになりました。お店は神戸三宮にあり、外観はきれいで、内装もきれいなお店でした。面接官のスタッフは、普通のお兄ちゃんって感じで、警戒心を持つことなく、自然に会話できました。面接は30分ほどで終了、面接は2人とも合格とのこと。お給料も高いし、風俗じゃないなら気軽に働けると感じましたね。私と友達のシフトを合わせる条件で、働くことを決意しました。実際に働いてみても、思っていたよりも普通の人がお客さんとして来店するので、嫌な気持ちになることは全くありませんでした。この仕事に向いているとかは思いませんけど、友達はとてもやる気になっています。こういう仕事は友達と一緒に働くと、モチベーションの維持がしやすいのかなって思いました。どのくらい続けるバイトかわかりませんけど、とりあえず頑張ろうと思っています。